新着情報

HOME » 新着情報 » ハンドサニタイザーにも保湿を!(Resplantaシリーズ)

お知らせハンドサニタイザーにも保湿を!(Resplantaシリーズ)

2020/8/7

日に日に、コロナウイルスの脅威が全国へ迫っております。3密を避け、ソーシャルディスタンスに気を配り、手指にサニタイザーを振りかける、そんな毎日を過ごしておられる方も少なくないのではないでしょうか。

今回は、日々のコロナウイルス対策で生じる悩みの一つ“手指の乾燥”について、お話ししたいと思います

 

高濃度エタノールが配合されたハンドサニタイザー(手指消毒剤)は、コロナウイルス予防の面で安心して使用でき、速乾性があることから、べたつきも少なく、使いやすいことが特徴です。しかしながら、皮膚への刺激、乾燥といった肌トラブルの原因となる可能性もございます。

 

そんなハンドサニタイザー処方に、植物油由来の保湿感をプラスできる原料。それが、水溶性植物油/Resplantaシリーズです。トランスエステリフィケーション技術*を用いることで、植物油独特の特徴(脂肪酸組成や感触)を残しつつ、水への溶解性を有したResplantaシリーズを開発することに成功しました。

現在約20種類の植物オイルを由来とする番手を揃えており、お客様のイメージやコンセプトに合わせて、選んでいただくことが可能です。

 

Resplantaシリーズは、エタノールとの相性も良好◎であり、以下の処方例のようにハンドサニタイザーへ加えて頂くことで、消毒後の手指の乾燥を軽減できます。

Remind_ハンドサニタイザー_20200807

植物オイル由来の保湿感を処方にプラスしたい方は、cosme@gsi.co.jp または〈お問い合わせページ〉からお気軽にお問い合わせください。

© GSI Creos Corporation