新着情報

HOME » 新着情報 » 秋こそ勝負!秋ケア始めませんか?

お知らせ秋こそ勝負!秋ケア始めませんか?

2020/10/9

突然ですが皆様、ヘアケアはしっかり行えていますか?なんとなく、スキンケアはするけど、ヘアまでは少しおろそかになりがち・・なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも実は、季節の変わり目に肌の調子が悪くなるのと同じように、髪もダメージが出やすくなってきてしまいます。特に秋は汗や紫外線など夏に受けたダメージが出やすく、また冬に向けて空気が乾燥していくので、パサつきや広がり、乾燥など髪のトラブルが表面化しやすくなります。今回ご紹介するヘアケア原料「SEA LAVENDER HC」はまさに乾燥が進み、静電気が生じやすくなるこれからの季節にぴったりなヘアケア原料となります。

 

SEA LAVENDER HCは、海浜植物であるLimonium Latifolium(英名:Sea Lavender)という植物を素原料とした水溶性のエキスです。Limonium Latifoliumは塩分濃度の高い土壌に生息しているため、取り込んでしまった過剰な塩分を放出し、葉の裏側に塩の結晶が付着しているのが特徴で、また、英名であるSea Lavenderは「Immortal Blue」の別名を持ち、「永久不変」の花言葉から古くから美の象徴とされてきました。

 

秋冬の髪の代表的なお悩みである「静電気」は乾燥や摩擦で生じてしまいます。静電気によって絡まりやすくなったり、広がったり・・。SEA LAVENDER HCはそんな静電気の防止作用が確認できております。以下画像をご確認ください。

毛髪図_20201009

 

左がSEA LAVENDER HC 1%を含むコンディショナーで処置した場合、右が不含のコンディショナーで処置した場合の毛髪に5分間静電気を曝露した結果です。右が静電気に激しく引き寄せられたのに対し、左は静電気に反応していないことがわかります。これより、SEA LAVENDER HCにおける静電気防止作用が確認できます。

 

また、頭皮環境の悪化にも繋がってしまう脂質の酸化防止に関しても以下の通りデータを取得しております。

脂質酸化防止_20201009

SEA LAVENDER HCは、脂質の酸化を防止することによって毛髪や頭皮への刺激が緩和され、抜け毛減少に効果が期待されるだけではなく、脂質成分を保護することで毛髪の潤いをキープし、艶のある健康的な外観を保ちます。

 

ヘアケアが大切になってくる今の時期だからこそ、お役に立つ商品紹介となれば幸いです。SEA LAVENDER HCにご興味をお持ちいただいた方は  cosme@gsi.co.jp  までお問い合わせくださいませ。

© GSI Creos Corporation