新着情報

HOME » 新着情報 » 『幻のきのこ』で24時間紫外線ケア!VageStop(べジストップ)

お知らせ『幻のきのこ』で24時間紫外線ケア!VageStop(べジストップ)

2020/8/21

大阪では連日30℃越えの暑い日が続いております。通勤や外出の際には、日焼けがどうしても気になってしまい、日焼け止めを塗りなおす事も多くあります。今回は紫外線による肌へのダメージを防ぎ、修復する効果を持つ原料「VageStop」をご紹介いたします。

 

VageStopに含まれるハナビラタケエキスの由来となるハナビラタケは、その名前の通り白い花のような外観が特徴のきのこです。ハナビラタケは優れた香りと食感、高い栄養価をもつ食用きのこであり、アジア、欧州、ロシア、北米と、非常に広範囲に分布しており、自生地の多くは標高の高い山岳地帯です。人工栽培品の流通量は少なく「幻のきのこ」とも呼ばれています。“ベラトラム酸”を含むハナビラタケの抽出物には皮膚の細胞を紫外線から保護する優れた活性があります。本原料は急性によるダメージと同時に、紫外線を浴びた後も続く慢性的ダメージにも効果を発揮するということに重点を置いております。

 

VageStopはUVストレスから肌を守る上で重要な役割を果たしているSir1とGSHを大幅に増やすことが出来ます。そのため、VageStopはDNAダメージを防ぎつつ、DNAのダメージを回復することができます。紫外線を浴びる前に使用すれば、UVダメージからDNAを保護し、 浴びた後に使用すれば、DNAダメージを修復します。紫外線によるDNAダメージに対する細胞恒常性の改善を行い、細胞生存率を高める効果も証明されております。肌の乾燥や炎症を短期間で改善することも出来るため、この原料で紫外線のトータルケアが可能です!

画像データ1

 

画像データ2

 

8月末日までの期間限定で、VEGESTOPのプレゼンテーション動画を掲載しております。様々な情報やデータをわかりやすく、図やグラフを使用し説明しておりますので、ぜひ合わせてご覧ください。

【8/31まで】原料紹介動画 #3 配信スタート

 

ご興味お持ちいただけた方は、cosme@gsi.co.jpまたは、〈お問い合わせページ〉より、お気軽にお問い合わせください。

© GSI Creos Corporation